鶴ヶ島市「にこまるカフェ やさしい時間」参加レポート

0

    埼玉県鶴ケ島市の認知症カフェ事業「にこまるカフェ」のうち、

    ブルーベリー果樹園で行われているというカフェに参加させていただきました。

    場所は圏央道鶴ヶ島インターチェンジから車ですぐ。

    ブルーベリー果樹園に併設された一軒家カフェ「ベリー畑カフェ」が会場になります。

     

    こちらで認知症カフェを開催するようになったのは2016年春からとのこと。

    オーナーの村田ご夫妻もまだまだ手探りの運営をされているとのことですが、

    自慢のブルーベリーを使った飲み物などのメニューが用意されているので

    認知症の方や家族の方の居場所として親しんでほしいとのことです。

     

    「やさしい時間」と題されたカフェではオーナーご主人と友人たちによるバンド演奏が披露されます。

    キーボードとアコーディオンとハーモニカの編成で

    戦後の歌謡曲や懐かしの映画音楽などが演奏されるのですが、

    プロ並みというわけにはいかず、ときに間違えたり、楽譜を確認したりしながら進み、

    それがまたいい空気感を醸し出します。

    ゆるやかに笑顔があり、参加者も誰も何も強要されない自由で居心地良い場所でした。

     

    ブルーベリー狩りができるシーズンは6月ごろから9月上旬までとのことで、

    次回8月のカフェ開催予定日はぎりぎり間に合いそうです。

    認知症当事者の方でも体験できるとのことなので、そちらも楽しみに参加されてみてはいかがでしょうか。

     

     

    「にこまるカフェ やさしい時間」

    開催日時:毎月第4水曜 14時30分から16時

    開催場所:鶴ヶ島市太田ヶ谷542番地5 ベリー畑カフェ

    問い合わせ:049-299-7550

     

     

    青い星印果樹園

    住所:鶴ヶ島市太田ヶ谷542番地5(駐車場10台分)

    開園期間:6月から9月上旬まで(予定)

    時間:9時から16時(16時30分閉園)

    休園日:月曜日

    入園料:大人500円、小学生300円(くわしくはお問い合わせを)

    問い合わせ:049-299-7550

     

     

    ベリー畑カフェ

    営業時間:10時から17時(ランチ11時30分から14時・予約制)

    定休日:月曜、日曜

    問い合わせ:049-299-7550

    AD3


    狭山市「オレンジカフェ」参加レポート

    0

      47都道府県の認知症カフェ一覧表を完成させる途中で

      気になるカフェがあったので埼玉県狭山市に行ってきました。

       

      DSCF2487.jpg

       

      会場は西武新宿線・狭山市駅前の中央公民館。

      まだ新しい大変きれいな建物です。

      駅からそのまま地上に降りずに入ることができます。

       

      DSCF2469.jpg

       

      エレベーターで3階に上がると目の前の調理実習室というスペースで

      「オレンジカフェ」が行われていました。

       

      こちらの「オレンジカフェ」は

      狭山市が直々に運営する認知症カフェです。

      スタッフの数が多く、また様々な情報を得られるようになっており

      狭山市の熱心な姿勢が伝わってきます。

       

      基本的には茶話会方式で

      テーブルごとに自由に過ごせるのですが

      今回は成年後見制度についての紙芝居が上演されていました。

       

      DSCF2449.jpg

       

      他にも軽い肩たたきのような「タッピングタッチ」など、

      いろいろな特技を持ったボランティアの方が数多く参加されていました。

       

      ところでこのカップのマークをご覧ください。

       

       

      そう実はこちらは同じ建物の一階にあるサブウェイが

      飲み物の提供に協力をしているカフェなのです。

      記事冒頭で触れた「気になった」点というのはまさにここ。

      マクドナルド、スターバックス、養老乃瀧、ウエルシアなどに続く

      認知症カフェ協力企業ということになります。

      しかもこちらは2015年からの協力ということなので、

      知られざる先行事例なのでした。

       

      お昼時の大変忙しい時間帯でしたが(ありがとうございます)

      店長の後藤さんに認知症カフェについてお話を伺うと、

      このような取り組みを通じてサブウェイに親しみを感じてもらえたら嬉しいです、とのこと。

      ちなみに年配の方にもオススメなメニューは?との問いには

      『えびアボカド』とおっしゃっていました。

       

      DSCF2479.jpg

       

      「狭山市オレンジカフェ」

      開催日時:毎月第3金曜日 10時〜12時
      開催場所:西武新宿線「狭山市」駅前 中央公民館
      問い合わせ:狭山市介護保険課 04-2953-1111


      飯能市「ひだまりカフェ ウエルシアみどり町」参加レポート

      0



        マクドナルドで認知症カフェを開催したことでニュースにもなった飯能市ですが
        今度はドラッグストアチェーンのウエルシアとコラボしたカフェが始まりました。
        初めてのケースとなる今回の店舗では休日の調剤薬局スペースを使用しています。



        ウエルシアの方が挨拶されていましたが
        この店舗での実施を皮切りに
        今後は全国規模で広めていきたいというお考えのようでした。

        休日にもかかわらず飯能市役所から課長さんもいらしてましたし
        飯能市はみなさんが本当に熱心ですね。
        こうして生活から身近な場所に認知症カフェが増えていく様子は
        ちょっとした未来を垣間見ているようです。



        「ひだまりカフェ ウエルシアみどり町」
        開催日時:毎月第2日曜 10時〜12時
        開催場所:埼玉県飯能市緑町2-6 ウエルシア緑町店
        対象:だれでも
        問い合わせ:飯能市地域包括支援センターさかえ町 042-971-3172



        ブログ内検索

        AD1

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        AD2