名古屋市西区「おはようカフェかかぽ」参加レポート(休止中)

0

    (おはようカフェかかぽは現在休止中です)

    さすが名古屋!

    朝からやっている認知症カフェがあると聞き、

    さっそく行ってまいりました。

     

     

    開催場所となっているのはコミュニティーカフェ「かかぽ」。

    鶴舞線「庄内緑地公園駅」に近い明るいお店で、

    精神障害や発達障害の方たちの就労継続支援B型事業所でもあります。

    「かかぽ」とは、ニュージーランドの飛べない鳥「カカポ」にちなんだ名前で、

    その器用ではないけれど愛らしい様子にお店のイメージを重ねたそうです。

    願いのこもったいいネーミングですね。

     

     

    認知症カフェの運営には、認知症老人徘徊感知器を扱う

    「一般社団法人 福祉居住支援協会」の代表理事の須崎隆久さん(一番右)が担当しています。

    元ITエンジニアの経験を活かし、居住設備や見守り機器に関する相談なら得意分野ですし、

    その他の相談があれば徒歩2分ほどのところにある

    地域包括支援センターにもすぐにつなげる体制となっています。

     

     

    モーニングセットはコーヒーなどの飲み物に、

    パンとサラダとゆでタマゴとデザートが付いて350円。

    手作りというパンはもっちりした食感が特徴で、

    バター、小倉、シナモンシュガー、イチゴジャムからトッピングが選べます。

    (写真はバタートースト)

     

     

    「おはようカフェかかぽ」は今年の9月から毎週木曜開催しています。

    今のところは特にイベントを行うわけではなく、

    認知症の方でも来やすい朝ごはんの場所を作りたいということだそうです。

    職場に向かう前に寄ったという若い女性たちや近くの方たちが次々と来店し、

    認知症について話題にしているテーブルもあったりするなど、

    早くも地域にその存在が浸透してきているようです。

    名古屋らしい活動に今後も注目したいと思います。

     

    ベーグルも美味しかったです。

     

    (おはようカフェかかぽは現在休止中です)

    「おはようカフェかかぽ」

    開催日:毎週木曜

    時間:8時30分〜10時30分

    場所:名古屋市西区市場木町67番地

    参加費:無料(モーニングセットは350円)

    連絡先:052-685-0422(一般社団法人 福祉居住支援協会)

     

    一般社団法人 福祉居住支援協会

    http://www.wl-support.org/

     

    コミュニティカフェかかぽ

    http://cafekakapo.jimdo.com/

    AD3


    常滑市「地域カフェらくねこ」参加レポート

    0

       

      常滑市の丘の上に開かれた新しい住宅地の一角に大変すてきな一軒家カフェがあり、

      その会場を借りて地域カフェ(認知症カフェ)が行われているというので拝見してきました。

       

       

      こちらを訪問する前に主催となる地域包括支援センターに問い合わせの電話をした際、

      先方より「ご想像されているカフェと少し様子が違うかもしれません」とは聞いており、

      一体どういうことかなと思いつつ伺うと確かにおっしゃっていたことがわかりました。

       

       

      「地域カフェらくねこ」はいわゆる相談コーナーが独立したようなかたちをとっています。

      つまり参加者みんなでお茶やおしゃべりを楽しむのではなく、

      個別のカウンターで包括の職員や看護師の方に具体的な相談ができる場所ということになります。

       

       

      こちらの写真の奥、ミニコンサートホールが会場ですが

      相談者の方がいらしたので撮影は遠慮しました。

       

       

      地域カフェが開催されている時間帯でも

      「キッチン&カフェ楽猫」は通常営業しているので

      相談の前後に立ち寄っていただくこともできると思います。

      すてきな時間を過ごせること請け合いです。

       

       

       

       

      「地域カフェらくねこ」

      開催日時:第2金曜 14時から15時30分

      開催場所:常滑市飛香台2丁目1-4 キッチン&カフェ楽猫

      参加料:500円

      問い合わせ:0569-43-0662(とこなめ北中部高齢者相談支援センター)


      常滑市「地域カフェあかり」現地レポート

      0

        常滑市の「NPO法人あかり」が運営する「街かどサロンきらり」に伺いました。
        ここは毎月第2水曜に「地域カフェあかり」が行われる場所です。

         

         

        常滑市の海沿い、地名が塩田町ですからきっとそういう歴史のある土地なのでしょう。
        明るい太陽がさんさんと振り注ぐ場所に、
        こども園(運営主体は別)と隣接する形で「街かどサロンきらり」は建っています。

         

         

        テラス側から見るとこども園との境には小さな畑があるだけで、
        普段から子どもたちがきらり側へ遊びに来るような自然な多世代交流が実現しているそうです。

         

         

        月に1度のカフェでは20名の定員で体を動かしたり
        ゲームをしたり楽しむことができます。
        多くはまだ認知症の症状はないお元気な方が多いとか。

         

         

        子どもたちの笑い声が聞こえる高齢者の方々の居場所としては

        映画『崖の上のポニョ』に描かれたような
        ひとつの理想形とのような事例だと感じました。

         

         

        「地域カフェあかり」

        開催日時:第2水曜 13時30分から15時30分

        開催場所:常滑市塩田町 1-155
        参加料:500 円
        問い合わせ:0569-35-4189
        備考:定員 20 名(要予約)



        ブログ内検索

        AD1

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        AD2