飯能市「ひだまりカフェkinoca」参加レポート

0


    飯能市でも秩父に近いエリアである吾野地区に

    地元の材木を使って建てられたカフェ「kinoca」はあります。
    2016年1月のオープンからまだ1年たっていないので店内にはまだ木の香りが漂います。

     

    この「kinoca」で毎月最終月曜に認知症カフェが行われています。
    特にプログラムはなくそれぞれがケーキセットなどを注文し話に花が咲きます。

     

    kinocaで出されるケーキは全て手作りとのこと。
    しかもできるだけオーガニックな材料を使うなど身体にも配慮されています。

     


    またランチの種類も豊富なのですが社長自ら手打ちをするという蕎麦がすっかり名物だそうです。

    (それを聞く前にわたしはkinocaカレーを食べてしまいました)

     


    もともと人口が少なく、また高齢者の移動手段が限られている地域であるため、

    送迎を行うなど来場者を増やす方法を今後検討しなければいけないそうです。

    でもこういう地域にこそ認知症カフェは必要とされているということがよくわかりました。

     

     

    「ひだまりカフェkinoca」

    開催日時:毎月最終月曜 14時から16時ごろ 

    開催場所:飯能市虎秀36‐4 雑貨&カフェ kinoca(きのか)

    問い合わせ:042-975-3011

     

     

    AD3



    ブログ内検索

    AD1

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    AD2