飯能市「ひだまりカフェ マクドナルド飯能店」参加レポート

0
    JUGEMテーマ:埼玉


    マクドナルドの店舗を借りた認知症カフェが始まるという話を聞いたのは
    今年の春先、飯能市の別なカフェを訪れていた際のことでした。

    認知症カフェにとって課題の一つである開催場所の確保について
    これほど先行きを明るくしてくれるニュースがあろうかと
    心が躍るようでした。


    「マクドナルド299バイパス飯能店」は
    その名の通りロードサイドに立地する大型店で、
    通路もテーブル配置も余裕のある作りです。
    「ひだまりカフェ マクドナルド飯能店」は
    その一角を借りて毎月2回開催されています。

    この前例のない取り組みが実現した経緯としては
    まず地域包括のパワフルな職員・Tさんがマクドナルドの店長・O氏に働きかけ、
    賛同したO氏が本社に掛け合って承諾を得たということです。
    また第1回の開催に際しては市役所からも複数の担当者が来場し、
    この取り組みへの熱意を感じることができました。

    こちらのカフェで特に素晴らしいと感じるのは
    認知症当事者の方を含めた参加者が他のお客さんと同じように
    レジで並びメニューを注文するということです。

    これによって認知症の方は自然な形で社会と接することができ、
    一方で店員さんも認知症の方との接客を経験できます。
    こういった自然な関係の成立と持続こそ
    認知症カフェの理念に沿うものといえるでしょう。

    場所柄、秩父などへの観光客も多いのですが
    市外の方が立ち寄ることも想定されているそうです。


    「ひだまりカフェ マクドナルド飯能店」
    開催日時:毎月第2火曜・第4火曜 14時〜16時
    開催場所:埼玉県飯能市中山335-2 マクドナルド299バイパス飯能店
    メニュー:レジにて各自
    対象:だれでも
    問い合わせ:飯能市地域包括支援センターはちまん町 042-975-3011



    ブログ内検索

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM