長岡市「サポートセンター摂田屋 オレンジカフェ」参加レポート

0

    新潟県長岡市の「サポートセンター摂田屋」で行われた

    オレンジカフェに参加させていただきました。

    川沿いの再開発地区に作られたデザイン性の高い住宅街とよく調和した美しい施設です。

     

    こちらのオレンジカフェは毎月第3火曜に開催されます。

    奇数月は講師を呼んで勉強会などが開かれ、

    偶数月はオープンデーのように地域の皆さんが訪れてお茶会になるとのこと。

    今回は奇数月で認知症サポーター養成講座が開かれていました。

     

    5月には鯉のぼり、7月には天井に天の川が装飾されていました。

     

     

    サポートセンター摂田屋は、特養、小規模多機能型居宅介護、グループホームが併設された施設です。

    元々は長岡市郊外にあった大規模な特養施設「こぶし園」でしたが、

    利用者の皆さんを元の生活していた地域に戻したいという考えから

    小さな5つの施設に分けられたうちの一カ所です。

    その実現のために国の特区制度まで活用し、全国的な「小規模特養」の先駆事例となりました。

    このような経緯によってサポートセンター摂田屋は地元との強い結びつきがあり、

    幼稚園児の絵画展や、中学生による演奏会、季節ごとにお花見や夏祭りなどの行事、

    あるいは地域の皆さんが毎週行う施設の清掃ボランティアなど、

    さまざまな取り組みが日常的に行われています。

    これだけイベントが盛りだくさんではカフェの準備も大変でしょう、と施設の方に意地悪な(?)質問をしてみるも、

    「オレンジカフェの企画を考える為に、他の色々な取り組みも参考にしています」と余裕の回答でした。

     

     

    サポートセンター摂田屋は地域包括ケアシステムの未来を先取りするような施設です。

    キッズルームや地域交流スペースを備え、日常的に地元の人々と関わりを持ちながら、

    地域におけるケアの核として活動しています。

    そのありようはもはや常設型・認知症カフェの理念を完全に包摂していると言っても過言ではありません。

     

     

    こんな素晴らしい施設が身近にある長岡市摂田屋地区のみなさんが

    ちょっとうらやましくなるような訪問でした。

     

     

    「サポートセンター摂田屋 オレンジカフェ」

    開催日時:第3火曜 14時から1時間程度

    開催場所:新潟県長岡市摂田屋5-9-6 サポートセンター摂田屋

    問い合わせ:0258-39-1510

    AD3


    関連する記事

    ブログ内検索

    AD1

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    AD2