多摩市「ネコサポカフェ」参加レポート

0

    今回は東京都多摩市、多摩ニュータウンで行われている

    「ネコサポカフェ」をご紹介します。

     

     

    会場となっているのは「ネコサポステーション貝取」という店舗。

    宅急便のヤマトグループが多摩市・UR・生協などと協力して運営している

    買い物サポートや家事サポートのサービス拠点であり、

    コミュニティ活性を目指す取り組みの一環として

    地域のみなさんにカフェや手作り作品の展示スペースを提供しています。

     

     

    この場所で「ネコサポカフェ」が始まって約1年。

    もともとは近くのコミュニティセンターで定期開催されている健康イベントの後に、

    お茶でも飲みながらお話ししましょう、という触れ込みだったそうで、

    この日も体を動かした後のはつらつとしたみなさんが集まっていました。

     

     

    今回は地域包括支援センターの職員の方が

    健康診断について30分ほどのミニレクチャーを行う回でしたが、

    大人の塗り絵をやったり、いろいろな楽しみを取り入れるようになって

    毎回来てくれる常連さんも増えてきたということです。

     

     

    また、毎回のカフェに合わせて地域の福祉事業所から

    「どんぐりパン」のみなさんが手作りのパンを売りに来てくださっており、

    そういった買い物も楽しみになっているようです。

    (2つ買ってその場でいただきましたが大変美味しいパンでした)

     

     

    現在のところネコサポステーションは多摩ニュータウンだけで

    実験的に展開されているサービスだそうです。

    うまくいけば、いずれ全国展開もあるかもしれませんね。

    その時、認知症カフェのノウハウも生かされていくといいなと思います。

     

     

     

    「ネコサポカフェ」(多摩市広報物では「ネコサポかふぇ」)

    開催日時:第2木曜 15時から16時

    開催場所:多摩市貝取4-2-1 ネコサポステーション貝取

    参加費:無料

    連絡先:042-375-0017(多摩市中部地域包括支援センター)、0570-051054(ネコサポダイヤル)

     

    ネコサポステーション

    http://www.yamato-hd.co.jp/csr/higlights/2015highlights01.html

     

    どんぐりパン

    http://www.donguri-pan.com/

    AD3


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    ブログ内検索

    AD1

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    AD2